遊ばれる女の特徴とは?遊ばれないようにするにはどうすれば?

投稿日:

遊ばれる女

女性なら誰だって、好きな男性には「本命の相手として、大切にされたい」、「セ〇レではなく、彼氏になって欲しい」と願うものですよね。

しかし、世の中には、なぜだかその願いが叶わず、好きになる男性に、いつも遊ばれるだけで終わってしまう女性がいます。

中には、「こんなに本気で尽くしているのに、なぜいつも遊ばれてしまうのか?」その理由がよくわからずに、悩んでいる方もいらっしゃることでしょう。

もちろん、遊んでしまう男性側に問題がある場合もありますが、女性側に問題がある場合もけして少なくはありません。

遊ばれる女には、やはり共通点が多いです。

遊ばれないようにするには、そういう女性に共通して見られる特徴をよく理解し、自分に当てはまるものは、改めていくしかありません。

これから、遊ばれる女の特徴と、遊ばれないようにするための方法をご紹介します。

今後の恋愛に活かしていただければ幸いです。

遊ばれる女の特徴

男性から遊ばれてしまう女性には、以下の5つの特徴がよく見られます。

見た目が派手で露出が多い

やはり男性は、見た目で女性を選ぶ傾向が顕著です。

見るからに、遊んでそうに見える女性は、本命から外されやすく、遊ばれる女になる可能性が高いです。

特に、派手で露出の多い服装をしていると、もうそれだけで、「遊んでる女」、「男好きな女」の烙印を押されてしまいます。

派手で露出の多い服装は、ただ単に自分の好みでそういう格好をしているだけだったとしても、男性はそうは思ってくれません。

男性には、「男を誘いたいからわざとそういう格好をしている」としか思ってもらえないということですね。

また、「自分の本命の彼女には、派手で露出の多い格好は、控えてほしい」というのが多くの男性の本音のようです。

そのような服装は、他の男性の視線をくぎづけにしやすいものですからね。

例えば、街中を一緒に歩いていて、彼女が他の男性の視線を浴びることは、多くの男性が大変に不愉快に感じるようです。

すぐにアレに応じる

これは、遊ばれる女の典型的な特徴と言えます。

会ったその日に、アレに応じてしまうのはもちろんのこと、初デートでアレに応じてしまった場合も、遊ばれる女で終わってしまう確率が跳ね上がります。

男性は、簡単に身体を許してしまう女性を軽視する傾向があります。

すぐに応じてしまう女性のことは、「誰にでも簡単に身体を許す軽い女」だと思ってしまうようです。

さらに、アレの相性が悪かったり、「下手だな~」と思われた場合は、遊び相手としての関係も早々に切られてしまうでしょう。

愛情がない上に、アレの相性も悪いなら、男性としても関係を保つメリットがありませんからね。

男性は、簡単にアレに応じない、すなわち、身持ちの固い女性であればあるほど、その女性を大切にしようとする気持ちが強くなるようです。

男性の言いなりになる

こちらも遊ばれる女の典型的な特徴と言えるでしょう。

自分の言いなりになってくれる女性ほど、男性にとってお手軽で都合のよい女性はありませんからね。

当然、誘えばすぐにアレに応じてくれますし、自分の言いなりになってやりたい放題させてもらえるため、遊ぶのに最適な女性になりやすいでしょう。

女性なら誰だって、好きな人の言うことは聞いてあげたくなるものですよね。

しかし、それも限度があります。

あまりにも好きな人の言いなりになってしまうと、遊ばれる女になりやすいので気をつけましょう。

男性の言うことを何でも聞いてあげることで、自分では、優しい女をアピールしていたとしても、男性の目には、都合のよい女にしか映らないことは、往々にしてあります。

男性にとってめんどくさいタイプ

女性だって、「めんどくさい」と感じる男性を自分の恋人にはしたくないものですよね。

そういう人とお付き合いをしても、ストレスを感じることが多いですからね。

それと同じで、やはり男性も、「めんどくさい」と感じる女性を本命からは除外し、単なる遊びの対象として、適当に付き合ってしまうことになるようです。

例えば、

・極端に独占欲が強い

・愚痴やわがままが過ぎる

・やたらとメールやラインの返信をせかしてくる

などは、多くの男性にとって「めんどくさい」と感じる女性のタイプに該当するようです。

ただ、こういったことは、付き合ってみないと気づきにくいものなので、最初は本命として付き合ってから、気付くと遊ばれる女になっていた、という場合もあるようです。

男性は、本命の彼女に対しては、結婚も視野に入れて付き合う場合も多いものです。

付き合っている間に、「めんどくさい」と思われることが多くなってしまうと、結婚の対象外となるだけでなく、本命から遊びの女に格下げされる怖れもあるので、そのへんも注意が必要です。

過去の恋愛経験をペラペラしゃべる

自分の過去の恋愛経験をペラペラしゃべった時点で、遊んでる女の烙印を押され、本命から外されてしまようです。

やはり、自分の過去の恋愛体験をペラペラしゃべる女性は、どうしても軽く見え、遊び相手として大変に都合のよい女性に思えてしまうようです。

特に、交際人数が多い場合は、余計にそう思われます。

合コンや飲み会などは、お酒が入ることもあり、ついつい羽目を外してペラペラしゃべることになりやすいので、注意が必要です。

自分では、恋愛経験をしゃべっているつもりでも、男性にとっては、遊ばれた経験談に聞こえてしまう場合も多いものです。

また、自分では、恋多き女やモテる女のつもりで話していたとしても、「遊ばれていることも知らずにいるおめでたい女」という目で見られてしまうので気をつけましょう。

とにかく、真実が何であれ、「遊ばれた経験が多い女」と、男性に思い込まれてしまった時点で、本命の対象から外やすいことだけは確かです。

遊ばれないようにするための方法

男性から遊ばれたくないなら、以下の3つの点に気をつけなればいけません。

見た目に気を配る

やはり、遊ばれないようにするためには、見た目に細心の注意を払う必要があるでしょう。

とにかく、見た目によって「遊んでそう」と思われた時点でアウトで、本命候補から外され、遊び相手の対象となってしまいます。

露出を避け、清楚かつ清潔な印象を与える服装を選ぶようにしましょう。

もちろん服装だけでなく、髪型や指先や持ち物などにも気を配る必要がありますよ。

髪型は、あなたに似合っていて、清楚かつ清潔な印象を与えることができれば、特に決まりはないでしょう。

ただ、やはりストレートな黒髪が多くの男性に好まれやすく、清楚な印象を与えやすいので、おすすめの髪型になります。

爪もキレイに整え、派手な色のマニキュアは控えた方が賢明です。

人気のネイルアートなども、男性ウケはあまりよくなく、遊んでる女に見られてしまう場合もあるので気をつけましょう。

バッグや時計やアクセサリーの類も、見るからに高級ブランドなものばかりで揃えるのは避け、さりげなくセンスのよさをアピールしましょう。

自分の意思をはっきりと示す

「意思が弱く、断れないタイプだな」と思われると、遊ばれる女になる可能性がやはり高くなってしまいます。

嫌なときは嫌、無理なときは無理と、はっきりと自分の意思を示しましょう、

特に、好きな男性に対しては、「そんなことすると嫌われるのではないか...」という怖れから、あまり自分の意思をはっきりと示すことができないものです。

しかし、そうできる女性が少ない分、自分の意思をはっきりと示すことができる女性に対しては、男性も敬意を払いたくなるようです。

男性は、自分が敬意を払いたくなる女性を遊び相手として見ることができません。

礼儀正しく、細かな気配りをする

男性が、本命として付き合いたい女性は、誰に見せても恥ずかしくないようなタイプです。

多くの男性が、自分の彼女には、礼儀正しく、誰に対しても細かな気配りができる女性でいてほしいと思っています。

確かに、そのような女性であれば、誇らしくて、みんなに本命の彼女として紹介したくなるものです。

礼儀正しくするためには、

・言葉遣いが丁寧

・きちんと挨拶やお礼ができる

・目上の人に敬意を払える

・正しい敬語が使える

・マナーや常識を守れる

などの点に気をつけましょう。

細かな気配りができるようになるためには、常に相手の立場に経って物を考えるようにするとよさそうです。

「相手がこうしてもらうときっと喜んでくれるだろうな」と思えることをさりげなく実践してあげましょう。

もちろん、その相手には、あなたの好きな男性も含まれています。

さらに、好きな男性のことは、とにかく立ててあげましょう。

男性だって、「ああ、この人はいつも自分を立てて、本当に大切に扱ってくれる女性だな」そう思わせてくれる女性のことは、「本命の彼女にしたい」と思うはずです。

以上となりますが、遊ばれる女になりたくないなら、そういう女に見れれないように工夫をするしかありません。

この記事で紹介をした3つの点に気をつければ、少なくも安い女には見られなくなるはずです。

今日をもって、遊ばれる女は卒業しましょう!

-恋愛の悩み

Copyright© 生き方ラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.