彼女がいるのになぜ?男が浮気する理由とは?

投稿日:

浮気をする男

恋人のいる女性にとって、最も心配なことは、やはり彼氏の浮気のことではないでしょうか?

実際、信じていた彼氏に浮気をされて苦しんでいる女性の方は、この世にたくさん存在します。

おそらく多くの女性は、大なり小なり自分の彼氏に浮気されることに不安を抱いていることでしょう。

「うちの彼氏に限ってそれはない」そう安心しきっている女性ほど、彼氏に浮気されたときのダメージは、より大きくなるようです。

それにしても、れっきとした彼女がいながら、なぜ、男は浮気をしてしまうのでしょうか?

そこで今回は、その謎を解明すべく、男が浮気をする9つの理由についてご紹介します。

本能的な欲求を満たすため

男性は、「自分の子孫をできる限り多く残したい」という欲求を本能として持っているようです。

その本能的な欲求を満たすために浮気をしてしまう男性は、非常に多いようです。

特に、男性ホルモンであるテストステロンが元々多く分泌される人は、その本能的な欲求も強くなるため、浮気しやすいと考えられています。

もちろん、そういった本能的な欲求を理性で抑えることができる男性もたくさんいます。

やはり、相手の女性を心から愛している場合は、「愛する彼女を傷つけたくない」という気持ちが勝り、本能的欲求を強く抑えることができるようです。

逆に考えますと、相手の女性への愛情が薄れかけている場合は、浮気の危険も高くなる、ということになるでしょう。

相手が魅力的すぎたから

例えば、相手の女性があまりにも自分のタイプだった場合、そのことが理由で浮気に走ってしまう男性も少なからず存在するようです。

あまりにも魅力的すぎる女性を目にすると浮気してしまうのは、そういう女性を目にすると、男性ホルモンである「テストステロン」の分泌が促進され、それに比例してアレに対する衝動も強くなってしまうことが深く関係しています。

どんな女性がその男性にとって魅力的すぎるのかは、一概には言えませんが、一般的には、若い女性や母性を強く感じる女性に、多くの男性は魅力を感じるようです。

これもまた本能的な欲求に基づいて、

・若い女性の方が自分の種を残しやすい

・母性の強い女性の方が自分の種を守ってもらえる

という心理がほぼ無意識に働くためと考えられているようです。

欲求不満の解消

彼女との付き合いが長くなると、それに比例するように、アレの回数も減少しやすなるものです。

しかし、男性の多くは、そのことに不満を感じている場合も少なくありません。

そんなとき、アレに応じてくれそうな女性と知り合うようなことになった場合、かなり高い確率で浮気をしてしまうようです。

相手の女性に対して、恋愛感情がなくても、欲求不満の解消のために浮気をしてしまうことは、十分にあり得ます。

一回の浮気にとどまらず、彼女に内緒で、割り切った関係を続けてしまうことも珍しくはないようです。

女性の誘惑を断れなかった

「据え膳食わぬは男の恥」ということわざがありますが、これは「女性に迫れて、断るのは男の恥だ」といったような意味です。

男性の方には、全くその気はなくても、女性に誘惑されると、罪悪感を感じつつも、ついつい誘いに応じて浮気をしてしまうというケースは、比較的よくあるようです。

特にモテる男性は、そういった状況に陥りやすくなるため、そういう男性を彼氏にしている女性は、注意が必要です。

もちろん、モテる男性でも、彼女一筋ということをポリシーにしている人はいます。

しかし、そういうタイプでも男性である以上、あまりにたくさんの女性に言い寄ってこられると、そのときの心理状態によっては、ついつい魔が差すということもあり得るかもしれません。

彼女とうまくいってないから

彼女との関係がうまくいっていないことが理由で、浮気に走る男性も珍しくありません。

例えば、

・日頃から感じている彼女に対する不満を解消するため

・彼女と喧嘩してその腹いせ

などなど、浮気する理由については、人それぞれに異なってくるようです。

また、彼女との関係がうまくいっていないと、アレの回数も減ってしまうため、欲求不満に陥りやすく、その不満を解消するために浮気に走ることもあるでしょう。

彼女との関係がマンネリ化していたから

彼女と関係がうまくいっていても、関係がマンネリ化してしまっている場合も、それが理由で浮気をする男性もいるようです。

やはり関係がマンネリ化してしまうと、どうしても刺激やときめきに乏しくなるものです。

刺激やときめきを求めて、ついつい浮気をしてしまうことになるようです。

例え、どんなに彼女が魅力的であったとしても、関係がマンネリになってしまうと、目新しいというだけで、彼女より魅力に乏しい女性と浮気してしまう場合もけして珍しくありません。

まだ結婚していないから

彼女とは、まだ結婚していないから、というただそれだけの理由で、浮気をしてしまう男性もいるようです。

女性にしてみれば、理解に苦しむ理由になるかもしれませんね。

多くの男性は、「結婚したら浮気は不倫になるので、絶対にするべきではない」という道徳観念をしっかりと持っています。

しかし、結婚していない彼女に対しては、そういった道徳観念が乏しくなる場合も、それほど珍しいと言えないようです。

そのため、「結婚してしまうともう浮気はできない」とばかりに、「今のうちに遊んでおこう」と、チャンスがあれば浮気に走ってしまう男性も、少なからず存在しているようです。

最初から単なる遊びと割り切って浮気するというのが、この理由で浮気する場合の主な特徴になります。

仕事のストレス解消

仕事にストレスを抱えてしまう男性は、非常に多いです。

そして多くの男性は、「仕事上の不満や愚痴は、なるべくなら自分の彼女に聞かせたくない」と思ってしまうようです。

彼女に仕事のストレスを抱えていること自体を知られたくないと思っているため、仕事に関する悩みも彼女には相談しにくいようです。

仕事のストレスを抱えている場合、その解消法として、飲んだり食べたりする、趣味に没頭する、スポーツで身体を動かす、温泉でのんびりするなどを選ぶ男性ももちろんたくさんいます。

しかし、女性でストレスを解消する、すなわち女性と関係を結ぶという方法で、ストレスを解消する男性もかなりの数存在するようです。

自分の彼女を相手にしてもストレス解消になりにくいので、どうしても他の女性や玄人の女性を選ぶ傾向が強くなります。

実際、仕事のストレスから玄人にハマってしまい、「やめられなくなってしまった...」という男性は、思いのほかたくさん存在しているようです。

多くの男性は、浮気相手に対しては、わりと平気で仕事の不満や愚痴も言えるようですし、相談に乗ってもらうこともあるようです。

同窓会で昔好きだった相手と再会したから

同窓会に参加したことがきっかけで、同じく同窓会に出席していた昔好きだった相手や付き合っていた相手と浮気や不倫に走ってしまうというケースは非常に、多いです。

やはり、学生時代に付き合っていた相手や思いを寄せていた相手というのは、男性にとって特別な存在でもあります。

完全に忘れ去ることが難しくなるようですし、忘れ去っていたとしても、実際に会えば、やはりその相手に気持ちが傾きやすくなるようです。

互いに同じ思い出を共有しているため、話も弾みやすいですし、話しが盛り上がったその流れで、二人だけで飲み直そうか、なとどいった展開になりやすいものです。

酔うほどに理性を失い、気付くと浮気してしまっていた、というパターンにどうしてもはまりやすいようです。

以上となりますが、男が浮気をするのには、主にこの記事で紹介をした9つの理由があるわけです。

そして、その理由をよく理解することが浮気の防止につながるでしょう。

-恋愛の悩み

Copyright© 生き方ラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.