仕事で失敗ばかりする人の特徴とは?どうすれば失敗しない?

更新日:

仕事で失敗ばかりする人

「自分は仕事で失敗ばかりしてしまう…」というような方、どうしていいのかわからず、ストレスを溜め込んで、辛い思いしていませんか?

失敗する度に会社の上司から怒られてばかりいたら、「もう辞めたい…」という気持ちになってしまいますよね。

また、「ミスが多い部下に困っている…」という上司の方や、「彼氏が仕事ができない人で、そういう人と結婚していいものか悩む…」という女性もいらっしゃることでしょう。

失敗というのは、どんな人間であっても、誰もが犯してしまうものです。

しかし、頻繁にやらかしてしまうとなると、それには何か原因があり、それに対して対処をしなければいけません。

それにしても、そういう人はなぜ、仕事で失敗ばかりしてしまうのでしょうか?

この記事では、まず仕事で失敗ばかりする人の特徴についてご紹介します。

その上で、仕事で失敗しないためには、どうすばいいのか?その対処法について説明をしていきます。

仕事で失敗ばかりしてしまい、そのことに悩んでいる人はもちろん、そういう人を部下に持つ上司の方や、好きな人がそういう人で困っているという方も、何かしら解決策を見つけることができるでしょう。

仕事で失敗ばかりする人の特徴

仕事でミスばかりする人には、共通した特徴がよく見られます。

これから紹介をする4つの特徴は、ミスの原因でありますので、該当している項目があれば、それを改善するようにしましょう。

メモを取らない or メモを取るのが下手

仕事において、メモを取るという行為は、不可欠です。

メモを取ることは、やらなければならないことを把握するための大切な手段。

仕事で失敗を繰り返してしまう人は、その大事なビジネスツールであるメモを軽視してしまっている傾向にあります。

まず、問題となるパターンは、そもそもメモを取らない人。

こういう人は、「自分の記憶力を過信してしまっている」、「面倒くさがり屋」、「字を書くのが苦手」という特徴があります。

人は、必ず忘れる生き物ですし、メモなしで仕事をそつなくこなすなんて、ほぼ不可能と言えます。

最近では、手書きでなくとも、手軽にメモできるガジェット(スマホをメモ帳など)がありますので、環境が許すのであれば、こういうツールも積極的に活用していくべきです。

次に、メモを取るのが下手な人も、仕事でミスしやすいです。

こういう人は、「要点を掴めむのが苦手」という特徴があります。

メモを取るのが下手な人は、メモの取り方について同僚や上司などに相談の上、参考にするために見せてもらうのもよいでしょう。

また、メモの取り方に関するビジネス書なんかは、山ほどありますので、そういう本を買ってみるのもよいでしょう。

整理整頓ができない

仕事でミスばかりしてしまう人の中には、整理整頓が苦手に人が多いです。

こういう人は、デスクの上や引き出しの中、パソコンのデータフォルダの中身が乱雑になってしまいます。

こういう状態では、必要な書類や情報がすぐに見つけられないので、仕事の効率が落ちるのはもちろん、頻繁に何か見落としてしまい、そがミスに繋がってしまいます。

私生活でも、部屋が汚くて、掃除をする癖がない人というのは、どうしてもそれが職場でも出てしまいがち。

部屋の片付けできないのは、どちらかというと女性よりも男性に多いですね。

普段の生活から整理整頓をする癖をつけておくことは、仕事の効率アップ、ミスを減らすのに、きっと役に立つでしょう。

尚、もしあなたが、もしくはあなたの部下や恋愛相手が「整理整頓の重要性は理解しているし、したいと思ってけど、どうしてもできない」という悩みを抱えているなら、それは発達障害の可能性もあります。

やろうと思っても整理整頓ができない、というのは、発達障害の一つであるADHD(注意欠陥・多動性障害)の典型的な特徴の一つなのです。

ADHDの人は、この特徴のせいで、仕事でもミスが多くなり、それが理由で退職してしまう、というケースも決して珍しくないんです。

心当たりがあるなら、専門医に診てもらったほうがよいかもしれませんね。

失敗をいつも意識してしまう

仕事で失敗を繰り返す人というのは、それが癖になってしまい、「仕事で失敗するのが怖い…」という心理が働き、それを意識するあまり、また失敗をしてしまう…という無限ループにハマりがちです。

一度、失敗癖がついてしまうと、どうしても、ミスをしないかどうかばかりを気にして仕事をするようになってしまいます。

ちょっと逆説的に聞こえるかもしれませんが、失敗を意識してしまえばしまうほど、ミスの確立は高くなってしまいます。

これは、失敗を恐れるあまり、そのことにばかり意識が向いてしまい、他のことが疎かになってしまうからです。

もし、あなたが上司が厳しい人で、その態度にどうしても萎縮してしまうようなら、異動願いを出すのも一つの手段かもしれませんね。

逆に、あなたが上司という立場なら、こういう人が部下にいる場合、ミスをする度に厳しく叱ったりすると逆効果になります。

周りとのコミュニケーションが薄い

よく、仕事で失敗する人は、上司や同僚などに相談したり、質問をしたりすることをあまりしない傾向があります。

そのため、難しい仕事でも、自分だけの考えを頼りに進めてしまうため、失敗してしまうことが多いです。

密な連携は、仕事をスムーズかつ順調に進めるためには、不可欠のものです。

特に、失敗の原因をよく掴めずに、ミスを繰り返してしまうような場合には、他者からの客観的なアドバイスが必要となります。

「ミスが多い上に相談までしてしまうと、使えないヤツだと思われてしまうでは?」と思ってしまう方もいるかもしれませんが、「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という言葉もあります。

ミスを繰り返すよりも、聞いてミスを防止する方が職場全体のためでもありますから、コミュニケーションは大切にするようにしましょう。

仕事で失敗しないためにはどすれば?

大前提として、仕事で失敗をしない人なんていませんし、ミスをゼロにすることもできません。

しかし、失敗やミスを限りなくゼロに近くすることは、努力次第で可能です。

これから、失敗を繰り返さないための3つの方法やコツについてご紹介をしていきます。

失敗したことを書き留める

仕事でミスを繰り返してしまう人は、失敗を漠然としか捉えられていないことがあります。

失敗をしてしまったということは、痛いほどに分かっているのだけど、そればかりに気をとられて、失敗の原因追求が足りていない、というケースが割と多いです。

大きな失敗の場合、職場によっては、始末書や報告書などの提出を求められるでしょう。

しかし、これらの書類提出を求められない場合でも、自分で失敗したことを書き留めて、頭の中に叩き込んでおくようにしましょう。

書き留める場合は、失敗をしてしまったという結果だけを書いても、意味がありません。

失敗の原因、同じ失敗を繰り返さないための対策についても考えて、それを書き留めておかなければ、同じミスを犯してしまうでしょう。

また、その失敗内容をいつでも確認できるように、普段から持ち歩いてる手帳に書き留めたり、失敗ノートみたいなものを作り、それを常時持ち歩くようにするとよいでしょう。

基本に戻って取り組む

仕事でミスが多い人というのは、基本を忘れてしまっていたり、疎かにしてしまっていたりするケースも多いです。

仕事をしていると、さまざまなシーンで応用力が必要とされますね。

しかし、応用力というのは、基本という土台がしっかりと築かれていて、初めて機能するものです。

時間や効率ばかりを優先して、基本を忘れてしまってはいないでしょうか?

新入社員当時に上司から教わった基礎というのは、何かしら意味があって、そのような形になっているものばかりです。

初心を取り戻し、基本に立ち返ってから仕事に丁寧に取り組むようにすると、徐々にミスが減っていくはずです。

また、仕事の基礎や基本に関する本は、どこでも売ってますので、そういうのを1冊買って読んでみるのもよいでしょう。

仕事以外の部分での悩みを解消する

仕事で失敗が続く人というのは、仕事とは関係のないことで意識が散漫になって、ミスを多発している可能性があります。

プライベートでの交友関係や恋愛関係、家庭の事情など、仕事以外のことで何か悩みを抱えていると、それが原因で仕事に集中できなくなり、ミスも増えてしまうものです。

そういう悩みを抱えている人は、それを解消し、仕事に打ち込める環境を整えるようにしましょう。

もちろん、そんな一言で済ませられるほど、私生活での悩みというのは、簡単なものではありませんね。

しかし、誰かにそれを相談するだけでも、解決とまではいかなくても、状況が好転することはよくあります。

例えば、親族の病気や介護など、すぐに解決できないような悩みの場合、職場でのサポートや理解を得られるように、上司に相談するのも一つの手段です。

恋愛に関する問題などは、仲の良い友達に相談するだけでも、よいアドバイスをもらるものです。

それにより、問題の解決に一歩前進できるだけでも、仕事に集中できるようになるでしょう。

以上となりますが、失敗しないためには、失敗しないための努力をするしかありません。

仕事で失敗が多い人というのは、往々にして、何も対策を打っていないものです。

この記事で学んだことを行動に移せば、少なからず失敗やミスは減らせるでしょう。

-仕事の悩み

Copyright© 生き方ラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.